POUZUのバードフォト

いろいろな趣味をしてきましたが、鳥撮影にはまっちゃいました。

第8回 飛写倶楽部写真展  

今年2回目の 加藤貞治さんと飛写倶楽部 翔 の合同写真展が開催されます。
まずはA3プリントで審査を通らないといけません。
今回はCRAFTさん(加藤貞治さん)の個人展にメンバーも共催という事でカンムリワシは止まり物も含まれるかもしれません。
A1サイズが40枚あまり、倶楽部メンバーは全部が鳥の飛びものと決まっています、
s第8回 飛写倶楽部 写真展

夕陽を浴びて!  

本日は諸用で撮影に出れず、帰宅直後夕陽を浴びて盛んにAWACS (E-767)がタッチアンドゴーを繰り返していた。
CANON EF600mmF4LISⅡUSM EOS1DXmarkⅡ
sDU0I9298_filtered.jpg
sDU0I9303_filtered.jpg
sDU0I9308_filtered.jpg

今流で言えば    超嬉しい!  

此の処お山では低速流し撮りを多用していたのですが、連射モニター画面を確認すると

露出が+1ぐらい前後して明るくなったり暗く成ったりする症状がありました。
低速にすれば入射光量が増え露出補正マイナスとF値を可成り絞ります、でも異常画面の数値は変わっていないのに
同症状が発生してしまいました。
本日同席の写真仲間に相談し下記の順で見てみました。
➀初期設定を実施     上記80/S F14 ISOオート
                 改善できず。
②F値解放より少し上げて実施
                 正常
➂F値のみF10にして実施
                 改善できず。
※同症状から同席の写真仲間より絞り膜がF10前後で動作不良で絞り切れない状態で動作しているのではないかとの事

※このままでは何も前進しない為、F値をF45絞り切った設定にして、何回も連射..........次に症状が出やすい設定にして
 何回も撮影な! 何と直ったではないですか!
メーカーに出そうと頭の隅を痛い出費もよぎったのですが、又症状でない事を祈るざるを得ません!!
と言う訳で今回前に撮った1枚のみ
ssDU0I6086_filtered.jpg


近くの公園でお遊び  

お山は一抹天候不良?
と言う訳で近くの公園へ一番奥の桜は満開一歩前
本命さんは後日で桜の蜜を吸いに来る台湾リス?
若芽を食べているのか、よく判りません。
CANON EF600mmF4LISⅡUSM EF1.4ⅢEXTENDER EOS1DXmarkⅡ
s-DU0I8221_filtered.jpg
n style="color:#ffff00">桜の花によく来る台湾リス
蜜を吸っている様に見えるのですが?
s-DU0I8461_filtered.jpg
桜ヒヨドリ これは変哲もない光景です。
s-DU0I7294_filtered.jpg

夕方の訓練  

フィールドから帰ると夕方盛んにタッチアンドゴーを訓練していました。

CANON EF600mmF4LISⅡUSM EF1.4ⅢEXTENDER EOS1DXmarkⅡs-DU0I1724_filtered.jpg
s-DU0I1725_filtered.jpg
s-DU0I1813.jpg

プロフィール

ブログランキング参加中 あなたのクリックでぐ~んとやる気が沸いてきます。

天気予報

最新記事

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード