POUZUのバードフォト

いろいろな趣味をしてきましたが、鳥撮影にはまっちゃいました。

本日はミサゴばっかり!!  

s-ミサゴ止まり物②
s-ミサゴ止まり物①
s-ミサゴ止まり物③
田んぼに白黒の大きな鳥さんが、やはりミサゴてっきり獲物でも捕まえてお食事中かと思いきや、嘴で突く動きも
無く、獲物を足に捕まえているのか、飛び出しシーンを狙いましたが、一向に飛び立つ気配なく根負けして
その場を離れてしまいました。
ED600mmF4LⅡUSM EF1.4×Ⅲ 1DX

上空近くに来たミサゴ  

ミサゴ飛び物①
やはりミサゴは獲物を持って無いと絵になりません。

ミサゴのホバリング  

s-ミサゴホバ③
s-ミサゴホバ②
s-ミサゴホバ①
s-ミサゴホバ④
朝日が昇って朝早く近くの人工池に行ってみました。朝食でしょうか二羽のミサゴが盛んにホバリングして
今ににも飛び込みそうでしたが、期待外れ飛び込みもなく去っていきました。シュン!!
EF600mmF4LⅡUSM EF1.4×Ⅲ 1DX

突然現れ私を見てビックリ?  

s-翡翠21167_filtered
s-翡翠31168_filtered
s-翡翠11166_filtered
カワちゃんもビックリしましたが、私もびっくり手持ち撮影でこれが精一杯です。
EF600F4LⅡUSM EF1.4×Ⅲ 1DX

見っけ!  

s-アメリカヒドリ①1160_filtered
s-アメリカヒドリ②1161_filtered
先着の隣県の方がようやく見つけたとの事!
私もごしょうばんに預かり早速撮影有難うございました。
EF600mmF4LⅡUSM EF1.4×Ⅲ 1DX

突然の遭遇  

s-チョウゲンボウ③1157_filtered
s-チョウゲンボウ留まり①1158_filtered
s-チョウゲンボウ電線①1159_filtered
s-チョウゲンボウ②1156_filtered
畑の中道路を通行中 カラスと戯れるチョウゲンボウに遭遇 片路に寄せレンズ.カメラをセットし現場にそろり接近
勿論 飛び立たれます。
ホーカスをワンシット Aiショット切替もままならず
ホーカスエリアの設定等飛翔物に変更等に手間取り折角のチャンスを逃がしてしましました、残念!!
EF600mmF4LⅡUSM EF1.4×Ⅲ 1DX

風も無く、天気良く展望も最高  

s-オオタカ①1152_filtered
s-りすりヒ①1151_filtered
渡の数も少しづつ少なくなりつつ有るとの事。
この場所は360°パノラマお天気が良いとほんとに爽快且つ撮影がたのしめます。

近くの池に  

s-カイツムリ①1137_filtered
季節は確実に変わり、きずかない間に鴨類も沢山飛来しています。
この中に時たま変わった種類がいます。気をつけていないと見逃してしまいます。
EF600mmf4LⅡUSM 1DX

久々の出会い  

s-ヤマセミ③1133_filtered
s-ヤマセミ②1134
フィールドに着いたのはAM10:30頃、AM8.00頃には15mくらいの岩場で鮎を採り15分ぐらいかけて飲み込んだ
そうで、皆さん凄いシーンを撮影され大満足で帰られました。
でもPM2:30頃一応とまってくれたので良しとします。
EF600mmF4LⅡUSM EF1.4×Ⅲ 1DX

大変な賑わい  

s-鴛鴦①1135
s-鴛鴦i②1136
地方新聞の一面に記載され 着いた時は三脚も立てないぐらいの賑わいでした。
敏感な鴛鴦さんも奥にいて出も少なかったです。

フィールド三連ちゃん!!  

s-おおたか②
s-おおたか⑤
s-おおたか⑥
s-オオタカ⑧
s-おおたか①
三日連続で通ってしまいました!
鷹類は奥が深く素人の私としては撮るのは良しとしても、瞬時種類の把握は出来ません~....
オオタカ.ハイタカ大きさの違いで区別なんて出来ません!
これも勉強、慣れでしょうが?
CANON600mmF4LUSM EF1.4×Ⅲ 1DX

▲Page top