POUZUのバードフォト

いろいろな趣味をしてきましたが、鳥撮影にはまっちゃいました。

今年の竿収め(レンズ)に行って参りました!!  

s-ミコアイサペアー1
s-ミコアイサ21231
s-ミコアイサ11230
s-ミコアイサ大 1
午前中は家の大掃除小さい家なのですぐに終り!
午後から堤防からパンダの捜索 常は工事中で入れない堤防も侵入禁止柵も無く看板だけ対岸の畑も農家の片も一人
パンダちゃん車から降りると直ぐに察知し遠くに逃げちゃう神経質な鳥さんも年末年始は人気も無くリラックス中
距離は60mくらいは有るものの逃げる気配はまったくありません。
これ以上居ては申し上げないので、100枚程連射撮らしてもらって10分程で撤収ミコアイサちゃん良いお年を!!!...?
今年秋に始めたブログ 訪問してくれた方に感謝と共に良いお年を。
CANON EF600mmF4LUSM EF1.4×Ⅲ 1DX (本日は手抜き撮影 P プログラムオート撮影 !)

在庫よりビンズイ  

ビンズイ①
デジスコ撮影での在庫分ですが、意外に私のお気に入りの写真です。
ビンズイはみかけても意外に木の上で空抜け写真がおおいのですが、低木の梅ノ木で200m後ろが山麓で背景も色合い
鮮明差も満足した写真です。

ED82/20XWFA/COOLPIXP6000 自作カプラー 自作アンダーステー 自作ジンバル雲台

現在メインの200万近いデジ一眼でもこの様に撮る自信はありません。

在庫よりじょび嬢!  


デジスコ撮影は一眼デジで言うライブビュー撮影 長年デジスコをしますと対象物と背景を考慮し露出、絞りを素早く補正
する事で上記写真のように背景を真っ黒、隅々まで鮮明に置き換える事ができます。
一眼では被写体を見て思う様な背景に瞬時補正できるには余程、経験と液晶モニター見なくて補正出る人で無いとできませ~ん。

ED82/20XWFA/COOLPIXP6000 自作カプラー 自作アンダーステー 自作ジンバル雲台

翡翠難民!!  

s-コンテスト用翡翠418
3年前は鳥の写真はメインではなく、ゴルフの合間にデジスコで自分で開拓したフィールドで楽しんでいました。
その頃は翡翠の写真がメインでそのフィールドで出会った鳥さんを撮れば満足でしたが、現在は体調の問題があり
20年間近いゴルフと縁を切り鳥写真一本に変わりました。
いざと成ると自分の開拓した翡翠フィールドも以前は何時でも行けば翡翠が待っていたフィールドも環境が激変し
いない事はないのですが、まれにしか見れない状況になってしまいました。
新しく開拓はしているのですが、季節が限られフィールドの地主さんの許可は摂ってはあるのですが、今はオフです。
せっかくの機材で思う存分翡翠を撮るのは少し先になりそうです。

在庫より ED82 20XWFA COOLPIXP6000   デジスコ撮影
カプラー アンダーステー ジンバル雲台等【ダブルベアリング、摩擦メタル(大同特殊鋼製)5枚】自作

近くの池へ朝一!  

s-ミサゴ②1229_filtered
勿論 狙いは違いますが、朝一に行きますと必ずミサゴがモーニングにきています。本日は至近距離で二羽が
鳴きあっていました、初めて耳にしました。
オオタカも朝食にきましたが、流石に撮りそこないってしまいました。

注): モーニングとは愛知県内では~午前中11;00頃までに喫茶店に行きますとコーヒーを注文しますとトースト、卵、
   小鉢サラダ等が付きます。(店によってはこれに味噌汁、おにぎりまで付く処も有り!)新聞.週刊誌も読め一日の情報は全部済んじゃいます! 大都会と貨幣価値が違いますなんて!! 

EF600mmF4LⅡUSM EF1.4×Ⅲ 1DX

あまり見かけない鴨さん!  

ホシハジロ エクスリプス①
私の見識不足しかないのですが、雌が多く雄が少なく貴重がられるのが常なのですが、皆さんが普通に見かける
ホシハジロ 例の頭が茶色い奴です。あれは雄です。
見た目はやはり地味なのですが、意外に少ない雌でした。
EF600mmF4LⅡUSM EF1.4×Ⅲ 1DX

昨年は雄は入ったのですが!!  

s-ミコアイサ①1223
s-ミコアイサ②1224
s-ミコアイサ③1225
堤防工事が本格化し敏感なミコアイサノ雄は入ってくれるかな~?
雌は見かけるのですが。

強面 !!  

s-カワラヒラ①1216_filtered
いつも群れで行動し、かなり神経質なカワラヒラ一羽ではちょっと怖そう!!

今期初めてです!  

じょび嬢①
何時も季節であれば11月初めに山麓下にいけば最初に出会えるじょび嬢、この頃ようやくそこらかしこで見かける
様になりましたが、近距離で撮影したのは今頃です。何か冬鳥の入り方が変です。
EF600mmF4LⅡUSM EF1.4×Ⅲ 1DX

少しづつ色が変化してますとの事?  

アメヒ①
少しづつ顔の色合いが変わってきているとの事 とりあえず比較的近くに来ましたので撮影しておきます。
EF600mmF4LⅡUSM EF1.4×Ⅲ 1DX

意外に難しい着水場面!  

鴨着水ヒドリガモ②
鴨着水ヒドリガモ①
鴨着水③
飛来して着水時を撮影するのは、何処で着水するかまちまちの為、結構難しいです。
でも、撮影練習気分で撮ってま~す。!!
EF600mmF4LⅡUSM EF1.4×Ⅲ 1DX

お持ち帰りです!!  

ミサゴ持ち物①
ミサゴ持ち物②
時々通り過ぎるミサゴさん得意げに見せびらかして行きます?
少し小さめな獲物ですね、ミサゴさん!!
EF600mmF4LⅡUSM EF1.4×Ⅲ 1DX

上空に猛禽!  

飛翔ヒドリガモ①
ノスノ①
時々上空に現れる猛禽類が現れますと一斉に鴨さん達は飛び立ちますが、ほんの少ししてノスリ等が現れますが
察知能力は生きていく為に身についた感性でしょうがほんとに凄いです。
EF600mmF4LⅡUSM EF1.4×Ⅲ 1DX

種類の判別に苦労します。  

s-ウミアイサ雌②1196_filtered
s-ウミアイサ雌①1195_filtered
あまり見かけない海鳥さん良く似た種類もたくさんおり特定には少し苦労します。
意外に大きく近く来るのをじっと我慢で撮影!

至近距離で!!  

s-百舌①1189_filtered
s-百舌②1190_filtered
山麓下に冬鳥探索しかし見つからない。
やたら目に付くのは百舌ちゃん!!
EF600mmF4LⅡUSM 1DX

干潟でタゲリ!  

s-タゲリ②1194_filtered
s-タゲリ①1193_filtered
てっきりタゲリと言うだけに田んぼに居るものだと思っていました。
干潟にかなりの数で餌を啄ばんでいました。

すぐ判るのですが、なかなか近くでは撮れません。  

s-カンムリカイツムリ②
s-カンムリカイツムリ①
s-カンムリカイツムリ③
独特な風貌のカンムリカイツブリ近くで鮮明に撮りたいのですが、なかなか撮れません。
鴨類の大群中でも白く目立ちすぐ見つけられますが、じっと我慢で岸辺近くにやってくるのを待つしかないです。
ED600mmf4LⅡUSM EF1.4×Ⅲ 1DX

▲Page top