POUZUのバードフォト

いろいろな趣味をしてきましたが、鳥撮影にはまっちゃいました。

カワセミ  

此のところ天気、満ち引きの潮加減水位と翡翠写真に躊躇するこの頃です。
先だっての在庫から~!
CANON EF600mmF4LⅡUSM 1DXs-止まり1_filtered
s-止まり2_filtered
s-止まり3_filtered
s-止まり4_filtered
s-止まり5_filtered
s-止まり6_filtered

ヤマガラ  

先日のエゴの実撮影は日差しがあるなかでの撮影でハイライトが強い絵に成った為s-実をゲット4_filtered
s-実をゲット2_filtered
s-実ゲット1_filtered

昨日くもりの日を選び再度挑戦、頻繁に実を採りに来るようになったとたん、空模様があやしくなり
通り雨とはいえそれなりに降って来たゃいました、日頃の行いを絵に描いた天気になり撤収。
CANON EF600mmF4LⅡUSM EF1.4ⅢEXTENDER 1DX

番外編 たぬき  

皆さんタヌキを撮るのを馬鹿にしてはいけません。(狸のポン子orポン太かは判りません。)
時として大砲を含め数台がずらり、狸との距離4m~5m位葦の間3秒~5秒で通り抜けるのです。
カメラのファインダーで翡翠を狙ってる方はまず撮れません!
今回私は両眼視用ファインダーのドットをタヌキに向けて連射しただけ............!!
CANON EF600mmF4LⅡUSM 1DXs-狸2
s-狸3
s-狸1

ヤマガラと、えごの木  

ヤマガラがえごの木の実をさかんに採りに来るとの事行ってまいりました。
枝被りしない場面は実をとる瞬間と言う事でこの様な構図の写真ばかりになってしまいました。
CANON EF600mmF4LⅡUSM EF1.4ⅢEXTENDER 1DXs-止まり物1_filtered
s-ぶらさがり5
s-ぶらさがり4
s-ぶらさがり3
s-ぶらさがり2
s-ぶらさがり1
s-とまりもの2

止まり物  

先日は潮の加減で水位がひくく、少し満ちてきてカワちゃんが飛来し始めたところで
空模様が怪しくなり、止まり物のみになっちゃいました。
CANON EF600mmF4LⅡUSM EF1.4ⅢEXTENDER 1DXs-止まり物1_filtered
s-とまり2_filtered
s-とまり物2_filtered
s-とまり1_filtered

かわせみ  

この地方では大雨もなく、幸いなのですが、
満ち引きの加減か水位が高く翡翠の餌場が変わってしまったようで、枝にとまっても飛び込み、水浴びも
わずかです。
水位がさがり、水が澄んで来れば変わるような気がしてなりません。
CANON EF600mmF4LⅡUSM 1DX
s-飛び込み1_filtered
s-飛び込み2_filtered
s-飛び込み3_filtered
s-飛び込み4_filtered
s-飛び込み5_filtered

飛び込みを撮りたい。  

このところ飛び込み、水浴びをしてくれません。
というわけで、先だっての給餌行動。
CANON EF600mmF4LⅡUSM 1DX
s-給餌1_filtered
s-給餌2_filtered
s-給餌3_filtered
s-給餌4_filtered
s-給餌5_filtered

かわせみ  

このところカワちゃんもお盆休みか?
出ががくんと減っちゃいました!!
CANON EF600mmF4LⅡUSM 1DXs-かわ1_filtered
s-かわ2_filtered
s-かわ3_filtered

水浴び  

餌取り 水浴びは頻繁な時、止まり杭にとまってもさっぱり飛び込まない日が有ります。
新しい杭棒を近くに増設しました、となりの杭から気になるようで盛んに見て、すぐにとまります。結構好奇心も
もってるんだ~!!
Canon EF600mmF4LⅡUSM 1DX


s-水浴び
s-水浴び1
s-水浴び2
s-水浴び3
s-水浴び4
s-水浴び5
s-水浴び6
s-水浴び7
s-水浴び8

小魚ゲット?  

このところ私用がそこそこあり先日のカワちゃんをアップ!
川の中には大小の小魚がいます、数メートル上から飛びこんでみたり、それこそ数十センチから餌を採ってみたり
カワちゃんの行動は謎だらけです。
Canon EF600mmF4LⅡUSM 1DXs-水浴び1_filtered
s-水浴び2_filtered
s-水浴び3_filtered
s-水浴び4_filtered
s-水浴び5_filtered
s-水浴び6_filtered


黒いから余計熱いんです!!  

この熱い時にいかにも熱の吸収が良さそうみなりのハシブトガラスさん
さすがに思いっきり水浴び!!
☆カテゴリ数~の数かせぎが見え見えで~す。

ED600mmF4LⅡUSM 1DX
s-ハジブトカラス1
s-カラス2

ホバリング  

カワセミさんの気持ちは読めませんが、どの様な時ホバリングを行うのか直接聞いてみないと判りません。
水が濁っていて餌となる小魚が見ずらい時、水は澄んでいても日差しの加減で小魚が見づらい時、思い当たる
事は全部当てはまってしまいます。
だから難しい、皆さん唖然と見るだけでカメラが附いて行けない......これが一番の原因か!!
今回は順光にホバ、皆さんアイキャチが入って無いのを嘆いていました。
EF600mmF4LⅡUSM 1DX
s-ホバ1_filtered
s-ホバ2_filtered
s-ホバ3_filtered
s-ホバ4_filtered
s-ホバ5_filtered
s-ホバ6_filtered
s-ホバ7_filtered

水浴び  

一昨日はなかなか飛び込みをしてくれなく、近場の枝には飛来してくれます。本日は日差しの具合も良く
テレコンを装着して止まり物にしようと撮っていましたが急に水浴びを始めた為、そのまま840mmで飛び込みを!
照準器とカメラ調整をしっかりしておかないとなかなか難しいです。

EF600mmF4LⅡUSM EF1.4ⅢEXTENDER 1DXs-翡翠_filtered
s-飛び込み_filtered
s-飛び込み3_filtered
s-飛び込み2_filtered
s-飛び込み4_filtered
s-飛び込み5_filtered

新設のとまり木  

悲しいかな鳥撮りの宿命は近くで鮮明に撮りたい.....性!!
と言う事で少し近くにとまり木を設置、我々の気持ちを即察知できる懸命なカワ君がいます。
あなたは将来出世できるぞ~!!
s-とまり物3_filtered
s-とまり物1_filtered
s-とまり物2_filtered
s-とまり物4_filtered
s-とまり物5_filtered

EF600mmF4LⅡUSM EF1.4Ⅲエクステンダー   1DX

飛び込み  

昨日は潮の具合も良く近場の枝で久々に水浴びをしてくれましたが、まだまだ腕不足
びしっと迫力ある飛出しを撮りたいです。

EF600mmF4LⅡUSM 1DX
s-t1.jpg
s-t2.jpg
s-t3.jpg
s-t4.jpg
s-t5.jpg
s-t6.jpg

▲Page top