POUZUのバードフォト

いろいろな趣味をしてきましたが、鳥撮影にはまっちゃいました。

在庫より~!  

ロクヨンレンズ修理中につき在庫からホバリンク
他の猛禽ならずーと在庫で賄う事ができるのですが?...............
CANON EF600mmF4LISⅡUSM EF1.4ⅢEXTENDER EOS1DXmarkⅡ
この手のホバリングは一杯あります。
sDU0I8846_2.jpg
sDU0I8844_1.jpg
sDU0I8847_3.jpg

600mmレンズ修理.........!  

今年初めから露出が設定値ちは変わらないのに連射すると時々一枚ごと順番に露出オーバーになる為
カメラに詳しい鳥仲間と色々試して見た処カメラ側では無くレンズ絞り膜の引っかかりではないかと結論
CANONに電話し修理に出す事にしました、本日宅配が回収に来てCANONが連休前には直るとの事です。
因みにお値段は\40.000弱(配送料込)との事............来年DOレンズのロクヨン出るのでまとうか考えました.....というのは全くの嘘で~す!!
暫くは100-400ISⅡに7Dか1DXで我慢というよりロクヨンで撮る鳥さんがいません!
暇なので先々週走り回った経験から100-400ISⅡ+1DXのショルダーを作り直してみました。
sDSC_0018.jpg
sDSC_0016.jpg
sDSC_0015.jpg
ロクヨンショルダーは流石に幅といいクッションといい重たい物用に作られていますので肩掛けにはうってつけです。
注:)写真内挿入文字の間違え 対加重は耐加重の間違えです。

ファインダー接眼を覗いて気になるゴミ!  

知ってる方はスルーしてくださいね。
カメラも暫く使うとファインダー内にゴミが付いて気になりますよね!
これはホーカシングスクリーン上に埃が着いているだけです。
レンズを交換....テレコンを付けたり変えたりした時に紛れこんでしまったものです。
sキャプチャ-1
実際のファインダーはこれです。
sキャプチャ
私はホーカシングスクリーンを外しレンズクリナーでまず綿棒で軽く拭き(綿棒の細かい糸が残ってしまう。)
レンズクリーナーを両面に一滴ずつなじませて.......市販の高圧スプレーで吹き飛ばして乾かしルーペで確認
取り外し工具で慎重にはめ込みます。(私はとげ抜きの先端部にセロハンテープを貼り使用)
sキャプチャ-3
ファインダー接眼部を見てもゴミは無くなり快適精神衛生上にもいいですよね!
空抜けで見てもほんの少しゴミかな~程度になりました。
あくまでも私の無茶な方法  自分もやって見ようとする人は自己責任で

ホバリング  

本日は諸用で撮影はお休み!
昨日のホバリング....テレコンを外して調整中に飛ばれ露出オーバー!
CANON EF600mmF4LISⅡUSM EOS1DXmarkⅡ
sDU0I1019_filtered.jpg
sDU0I1021_filtered.jpg
sDU0I1027_filtered.jpg
sDU0I1050_filtered.jpg
sDU0I1207_filtered.jpg

クロズフォーメーション....!!  

飛行機が二機編隊飛行でする事を専門用語でクロズフォーメーションて...........言うです!
詳しいでしょう?.........昔〇っくさん(元戦闘機バイロット)からコメントで聞いたんです。
何時も様に午後3時頃出撃。
CANON EF600mmF4LISⅡUSM EOS1DXmarkⅡ
sDU0I1284.jpg
sDU0I1285.jpg
sDU0I1286.jpg
sDU0I1287.jpg
.......やはり近くの枝物......
ssDU0I1072.jpg

プロフィール

ブログランキング参加中 あなたのクリックでぐ~んとやる気が沸いてきます。

天気予報

最新記事

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード